当院の特徴・案内

当院の特徴

専門性とネットワーク

近年の眼科医療は、白内障、網膜疾患、緑内障、角膜疾患、眼形成領域疾患など数多くの分野に細分化され、すべての領域を一人の眼科医がカバーすることは困難な時代になってきました。
当院のコンセプトは明快です。

①専門家が各々の患者様に個別対応する
②対応が難しい場合、近隣病院、大学病院、あるいは全国のより専門性の高い施設や医師をご案内する

 当院は、院長一人が毎日診察、手術をしているわけではありません。在籍する医師はそれぞれ得意分野があり、眼鏡、コンタクト処方、めばちこ、白内障、ドライアイなど比較的頻度が高い病気に加え、緑内障、網膜、黄斑疾患、涙道疾患、まぶたの形成手術など、大学病院で専門外来が開設されているような特殊疾患にも専門的、個別に対応します。
 すべての患者様が納得していただけるよう、セカンドオピニオンを求められる患者様、全身状態のフォローが必要で入院加療が必要な患者様は、適切に他施設や大学病院に紹介します。ご遠慮なくご相談いただきたいと思います。それぞれの医師が、学会活動や医師交流を通して作り上げた全国ネットワークをもっており、皆様に最先端で安全な医療を提供することができます。

地域の方々とともに

南たなべ眼科医院は、地域の方々に愛される医院を目指します。当院の本院である、和歌山県新宮市のさとう眼科の医院理念は「眼科のコンビニエンスストア」です。コンビニは近くて便利で、誰もが安心して立ち寄れますよね。南たなべ眼科医院も、可能な限り地域の方々がいつでも気軽に立ち寄れるコンビニ眼科を目指します。24時間、年中無休とはいきませんが、、、ちなみに土曜午後も外来をしています。お気軽に立ち寄っていただき目に関するお悩みを打ち明けてください。誠心誠意対応します。

施設案内